So-net無料ブログ作成
検索選択

スペインでの夏休み [日記]

娘がまだ小さかった頃、ひと夏、スペインはマラガの海岸に住んでいた友達の所に転がりこんでいました。地中海に面し、晴れた日には対岸にアフリカの見える村です。

                            

好運なことに滞在中に夏祭りの一週間がありました。

近郊の町や村から、沢山の人々がマラガの中心地を目指してやってくるのですが、ヨチヨチ歩きの子供からお年寄りまで、女性はみんなカラフルなドレスを着ています。そしてあちらこちらの街角や広場で踊り狂うのです。

後ろにドレスの裾をからげたセニョリータを乗せたオートバイ達が、いっせいに町を目指して走ってゆく様子の、何とものどかでユーモラスなこと。バスの中も、町の角々も、ただでさえ明るい土地が、一層華やかな色彩の洪水でした。

         バスを待つ間

 

 

                                      

                          黒髪のセニョリータに駆け寄り、優しく手を取る少年

 

次の瞬間には

                                                    

              


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

rino

あら、かわいらしい~!素敵なお写真ですね。
コスタデルソルでしたっけ。太陽の輝く土地ですね。身も心も明るくなりますね♪
by rino (2007-07-23 10:07) 

めぎ

最後の写真に爆笑してしまいました!
マラガって、あまりにも大きそうで春の旅行で避けて通ってしまったのですが、素敵なところですね。
by めぎ (2007-07-23 16:58) 

noie

明るくて陽気で、いいですね~ぜひ夏祭りの時期に訪れてみたいです。
by noie (2007-07-25 10:37) 

もとこさん。

noieさん、ぜひいらして下さい。本当は自分にもドレス欲しかったんですが、高くて買えなかったの(/ω\*)
by もとこさん。 (2007-07-25 12:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る