So-net無料ブログ作成
検索選択

アラスカ夏紀行9 Seldoviaへ [旅日記]

 

ホーマーからカチャマック湾を挟んで斜め対岸の漁村、セルドビアSeldoviaまで船が出ているので、海が穏やかな一日私たちも日帰りで行ってきました。

人口300人に満たない小さな村。
その小川のような流れにも、続々と鮭が遡って来ていました。
長旅に耐えて、生まれた川に帰ってきた鮭たちです。

salmon.jpg 

そこここに、既に産卵を終えた鮭の体、つまり子孫を残すと言う使命を終えて天寿を全うした鮭が打ち捨てられています。
これが孵化した稚魚の血となり肉となるのです。

アラスカでは土地の人たちはイクラを食べません。釣りの餌にするだけです。
釣りに使った残りらしきイクラも落ちています。

商業的に捕獲された鮭の卵は、勿論輸出されて私たちの口に入るわけです。

 

アラスカを車で旅するのに必要不可欠なのが、 “The MILEPOST”と言うガイドブックです。
下の地図はその中の1ページです。 地図中の片仮名は私が書き加えたものですが。 
 to HMR.jpg  シベリア大陸へ               [グッド(上向き矢印)]北極へ
  [グッド(上向き矢印)]アンカレッジへ  
 ホープへ    
[右斜め上]       

          [バッド(下向き矢印)]
        スワードへ

 

 

 

 

 

 

 

 

[右斜め下] カナダへ

    [左斜め下]
 日本へ

1949年創刊らしい、A4、800ページ位のこの本には、車の旅行者が必要とするありとあらゆる情報が盛り込まれており、 各ハイウエー別に、大変使い易く編集されています。
地図には宿、レストラン、ガソリンスタンド、釣りスポットや主要都市からの距離まで入っています。
広告パージにもお世話になりました。
もしアラスカを旅するなら、購入をお勧めします。http://milepost.com/

 

さて、セルドビアですが、 

Seld.jpg

日本の山里を思わせる、大変穏やかな風景です。

wood cfe.jpg

こんなカフェもありました。漁村らしい道具が沢山置かれています。

小さな博物館があり、カフェが数件、何々物産展のような店が数件。
ゆっくりお散歩し、お昼を食べ、波止場のカフェテラスでアイスクリームを食べて帰ってくるのにちょうど良い行き先でした。

 


nice!(16)  コメント(15)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 15

xml_xsl

こんばんわ、=(^。^)=
はい!、郷愁を誘う風景、
すばらしい!、見入っております!、\(^。^)/

by xml_xsl (2008-11-05 23:59) 

もとこさん。

xml_xsl様、こんばんわ~(^o^)~
いつもすぐにいらして下さってありがとうございます。とても嬉しい!
私も今回この写真を見つけて、あまり長閑なので改めて驚いています。
by もとこさん。 (2008-11-06 00:53) 

rino

英語のガイドブックは私には難解だと思いますが、やはりこのようなガイドブックが必要ですよね。
セルドビアの風景はほんと、ちょっと日本を思わせるような雰囲気がありますね。イクラは食べる習慣がないそうですが、お店などでも観光客に出すところもないのかしら。新鮮なイクラが目の前にあったらぜひ食べたくなりますね。そしたら、ゴハンも食べたくなってしまうかも・・(^^;)
by rino (2008-11-07 18:08) 

もとこさん。

くらいふ様、miopapa様、ご訪問、nice!ありがとうございます。
by もとこさん。 (2008-11-07 20:41) 

もとこさん。

rino様、The MILEPOSTは、固有名詞や数字が多いのと、地図は絵文字やマークですから、役に立ちますよ。そして広告が重要な情報ですが、その英語はとても簡潔ですから大丈夫です。「ここが美味しい、ここがお勧め」と言った主観に偏った読み物的なものではなく、客観的な情報が網羅されているので、大変役に立ちます。道やガソリンスタンドなど誰かに聞こうにも町と町がすごく離れていて、ハイウエーには誰もいませんから、ドライブなさるならあった方が良いです。

アンカレッジには日本食屋があり、そこではイクラのお結びなどありましたわ。ご安心ご安心^-^)
by もとこさん。 (2008-11-07 21:18) 

めぎ

えっイクラのおむすび!?わたし、一人ででもアラスカに飛びたくなってしまいましたわ。でもなあ、わたしは運転ができないからなあ。免許とろうかしら。


by めぎ (2008-11-08 07:06) 

Krause

イクラのおむすび、これは日本酒と一緒に食べるとかなりおいしいだろうなぁ^^)。
by Krause (2008-11-08 20:56) 

もとこさん。

めぎ様、なんと贅沢なおむすび!いいですね~
私はソーセージめがけてドイツに飛んで行きた~い♪
by もとこさん。 (2008-11-08 21:02) 

もとこさん。

Krauseさんまでが!
アラスカでいくらおむすびとお酒… 土地の人たちにもヒットするかも♪
どなたかおむすび専門店を始めませんか^-^)
by もとこさん。 (2008-11-08 21:08) 

mami

鮭の一生は、感動的ですよね~♪
お越しいただきnice! を、ありがとうございました。(_ _)
by mami (2008-11-09 09:20) 

もとこさん。

Nicoli♪様、nice!をありがとうございました。
by もとこさん。 (2008-11-09 16:11) 

もとこさん。

mami様、本当にそうですね。自然界の動植物は、本能に従って生きて、それがそのまま美しいですね。
by もとこさん。 (2008-11-09 16:13) 

michael

こういう村が私は好きです。漁村というだけ反応してしまいます。
by michael (2008-11-10 23:29) 

もとこさん。

Cap. michael  そうですか~  海辺に一軒小屋を持ちたくなるようなところでしたよ。
by もとこさん。 (2008-11-12 00:47) 

もとこさん。

たね様、Mimosa様、COCO様、nice! ありがとうございます。
by もとこさん。 (2008-11-12 00:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。