So-net無料ブログ作成
検索選択

アラスカ夏紀行10 Anchorageにて [旅日記]


さて、いよいよアラスカ旅行の起点、アンカレッジに戻って来ました。
州都はジュノーですが、アンカレッジはアラスカ唯一の10万都市であり、商業、金融の中心地です。
とても健康的な活気に溢れた街です。

 

そこここに飾られている色とりどりの花からは、街全体が短い夏を楽しんでいるのが分かります。

ANCロベリア.jpg
            アンカレッジのメインストリート・四番街

 

      ANC INF CTR.jpg
        道を渡ると連邦政府の建物です。
        奥に見えるログキャビンは市の観光案内所です。

 

                          downtown.jpg
        道の両側には見渡す限り、マリーゴールドとロベリアのボールが並んでいます。

今でこそ花のボールは日本でも当たり前になりましたが、私は20年ほど前にアンカレッジで初めて見て、何て素敵なんだろうと思いました。

  上の写真の中ほどに見える、歩道のカフェテラス。夏至の直後の夜7時頃です。
         テラス.jpg

                 街も元気、    
               sidecar.jpg
                          grandpaも元気。
        

     店先も花で溢れています。giftshop.jpg

 

            ATQshop.jpg
      アンティークか?ガラクタか?  
               開拓時代の生活用品を売る店が沢山ありました。
               屋根の上の飾りは本物のそりです。

 

アンカレッジではバルーンでの空中散歩も盛んです。

バルーン1.jpg
バルーンは森の上すれすれに飛ぶことが出来るのです。

生えている木のてっぺんの葉には、よほど小さな軽い生き物でもない限り、下から登って行っても触ることは出来ません。バルーンでなら上から触ることが出来ます。
狭い川を鮭がひしめきながら遡って来る姿も、直下に見ることが出来ます。

 

      バルーン2.jpg
          バスケットの中にはもとこさんと小さい娘が。

風任せに漂う優雅なバルーン。
この日、夫は、どこに着陸するか分からない私たちを追って、地上を車で右往左往しました。

 


タグ:旅日記
nice!(18)  コメント(19)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 19

めぎ

わわ!急に都会だわ!
ああ、バルーン、2年ほど前に乗ろうと計画したことがあります。デュッセルドルフの郊外で、気球に乗ることができるんです。どこへ飛ぶかはその日の風向き次第で、ライン河を見下ろしたりデュッセルドルフ上空を飛んだりするようです。当日、とってもいいお天気。わくわくしながら早起きして約束の場所へいったのに、風が比較的低空を吹いていてバルーンが上がらないうちに流されて近くの森に激突する危険があるということでキャンセルされてしまいました。その後もなかなか都合と天気が合わず、未だに乗れないままです。たまに、上空を飛んでいるバルーンを見かけ、いいなあ・・・と眺めてます。やっぱりアラスカに一人ででも行こうかしら。バルーン乗ってイクラのおむすび♪
by めぎ (2008-11-15 07:36) 

Bonheur

紫のお花はロベリアというのですね。ボールにしてあって綺麗!
アラスカの空は高いですね~。
私もバルーンはNZのクライストチャーチで乗ろうと思ったのですが、風があまりなかったとかで、めぎさんと同じく、乗ることができませんでした。代わりにスカイダイビングやりましたが・・・。
もとこさんのブログを拝見して、アラスカに対するイメージがどんどん広がってきました。数年内に行けたらいいな、と思ってます。

by Bonheur (2008-11-15 12:27) 

もとこさん。

xml_xsl様、みほ様、nice!ありがとうございます。
by もとこさん。 (2008-11-15 21:23) 

同行者

バルーンからの映像がないことがくやまれますね。
by 同行者 (2008-11-15 21:28) 

Krause

空の青さと、湿度の低さがとても魅的ですね。
by Krause (2008-11-15 22:25) 

もとこさん。

めぎ様、私たちには計り知れない天の事情と、お忙しいめぎさんのご都合をあわせるのは難しそう。
アラスカでいくら結びを食べながら、バルーンでゆらりゆらり…
良いですねぇ~♪  こんなツアー考えたらヒットするかも。。。
by もとこさん。 (2008-11-15 23:55) 

もとこさん。

Bonheur様、ロベリアは空色、ピンク、白と、色々ありますが、ここでは深い青が多くとても綺麗でした。
スカイダイビングなさったんですか。勇気が要ったでしょう…
是非是非いらしてください。まだまだ色々な楽しみ方がありますよ。いらしたら絶対記事にしてくださいね。楽しみにしてます~♪

by もとこさん。 (2008-11-16 00:01) 

もとこさん。

同行者様、仰るとおり。
その頃私は心のフィルム焼き付けること以外考えませんでした。将来ブログを書くことがわかっていたらもう少し撮っていたかも…
by もとこさん。 (2008-11-16 00:04) 

もとこさん。

Krause様、湿度の低さお分かりになります?
そうなんです。とても爽やかでした。
by もとこさん。 (2008-11-16 00:06) 

Mimosa

街のあちこちに、お花がたくさん飾られていて、美しく、和みますね~。
バルーンには乗ったことがないので、一度は乗ってみたいです♪
by Mimosa (2008-11-16 02:29) 

もとこさん。

Mimosa様、短い夏ですから、緑が溢れお花も一斉に咲き、本当に綺麗でした。
バルーンは私も始めての体験でしたが、気持ち良かったですよ。
by もとこさん。 (2008-11-16 17:41) 

もとこさん。

warko様、nice!をありがとうございます。
by もとこさん。 (2008-11-16 17:44) 

mimosao

つるしてあるお花、ロベリアなんですね~!
ホントにお花があふれてます!
おじいちゃんもかっこいいです^^
by mimosao (2008-11-17 06:03) 

もとこさん。

mimosao様、綺麗に色が出なくてとても残念なんです。ボール本体は見かけより小さいのですが、枝垂れる性質のロベリアなので、大きなボールになります。電線に遮られる事も無く、枝(?)が優雅に揺れていましたわ。
by もとこさん。 (2008-11-17 09:51) 

ミラノ

アンカレッジと言うと、ヨーロッパへ行く時の中継地点と
いう印象しかなかったのですが(それも昔の話ですね)、
街は素敵な所ですね。
お花が綺麗なのは羨ましい街です。
バルーンは乗った事が無いのですが、一度はチャレンジ
してみたいです。
by ミラノ (2008-11-17 14:09) 

もとこさん。

ミラノ様、アンカレッジは、通過だけには余りにももったいない所と思っていましたが、通過さえ出来なくなってしまいましたね。
夏のお花も冬のダイヤモンドフレーク(ダイヤモンドの塵が舞うように輝く雪)も、本当に綺麗です。
by もとこさん。 (2008-11-17 14:46) 

もとこさん。

うさこ様、くらいふ様、Nicoli♪様、nice!をありがとうございます。
by もとこさん。 (2008-11-19 09:33) 

もとこさん。

yann様、ようこそ!nice!をありがとうございました。
by もとこさん。 (2008-11-20 00:18) 

もとこさん。

マロン様、Cap.michael、COCO、noie様、
nice!を有難うございます。
by もとこさん。 (2008-12-07 23:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。