So-net無料ブログ作成
検索選択

イタリア トスカーナ後編  [旅日記]

全行程14日間の旅の三分の二をトスカーナで過ごし、残りはローマです。

ここでの10日弱、サンカッシアーノを足場に、ヴィアレッジョ、サンジミニャーノ、モンテリジョーニ、フィレンツェ、シェナなど、日帰り又は一泊で出かけました。

 

LCH.jpg   海岸.jpg
左:Monteriggioni  は人口500人、丘のてっぺんの中世の村。
周囲は1.5Kmの城壁に囲まれ、観光客の帰った夜は闇と静寂が支配する世界。

右:Viareggio地中海に面したリゾート地、フランカおばさんの娘婿はここで三ツ星のホテルを経営しています。宿泊はしませんでしたが、とてもとても美味しいお昼を頂きました。

 

4じい.jpg   母子.jpg
日伊OYAJI  line up どこの街か忘れました。           Volterro?

  

 

フランカ邸.jpg
フランカさんのヴィラ。
残念ながら全貌が分かる写真が無いのですが、門を入りこんな回廊を通って正面玄関に向かいます。これは以前に生徒さんたちと泊まった時の写真です。
この時フランカさん宅に夕食に招かれた時にも当然一緒に料理しましたし、ヴィラでも何度か夕食を作りました。
こうして、色々な国で色々な人から、料理ばかりでなく、本当に色々なことを教えていただきました。

この後セルジオ父子の車を連ねてローマまで行きました。

ostia.jpg
ローマ市の郊外オスティアアンティカ。
2000年も前に栄えた後埋もれ、ポンペイの様に発掘された古代の港街。

大都市から遠く離れた田舎で、わずか10日間といえども、豊かな自然と食材と人々の中で過ごした後に訪れたローマは、失礼ながら私には大変霞んで見えました。
街を歩けばきらびやかな商品が次から次へと目に飛び込んできます。
ゴージャスなレストランでバチカンの向こうに沈む夕日を眺めながら食事もしました。
けれど今思い返して見て、単なる「記憶」ではなく「旅の思い出」として心に残っているのは圧倒的にトスカーナです。そこでは情の通う人間関係が有ったからでしょうか…
仕事では何度と滞在し、見るべきものが山とあると思っているローマなのですが…

 

ところで、セルジオのおばあちゃん直伝の手打ちパスタの会を、今月22日(木)と24日(土)に開催します。
詳しくは「世界の家庭料理を作って食べる会」のブログをご覧下さい。

 

 


タグ:旅日記
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 4

めぎ

ローマが霞むほどとは、本当に素敵な旅行だったんですね。
観光も楽しいですけど、その土地の人と触れ合って暮らしを体験するのは何とも比べられないものでしょうね。
手打ちパスタの会、いいなあ♪
素敵な会になりますように。
by めぎ (2009-10-15 01:10) 

もとこさん。

xml_xsl様、
mei様、
ほりけん様、
プランツマーケット様、
               nice!を有難うございます。。。


めぎ様、ローマが相変わらず大変魅力的な都市であることには変わりないのですが、三回訪れたトスカーナの田舎で、あまりにも心が満たされたので…
私、粉を捏ねるのが大好きなんです。
皆さん楽しんでくださると良いいあ~♪

by もとこさん。 (2009-10-15 21:37) 

わーこ

きっと来たかた皆が アットホームな気持ちになるでしょうね
コネコネしたパスタを 
「食べる」のが 大好きな私です(^^; 
by わーこ (2009-10-15 22:51) 

もとこさん。

わーこ様、普通「食べる」ほうが好きですよね。
私は食べるのも良いけど、作るのが好きなんです♪

きぃ*様、nice!有難うございます。
by もとこさん。 (2009-10-16 21:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。