So-net無料ブログ作成
検索選択

赤い鳥 [私のお宝シリーズ  世界の面白道具]

 

赤い大きな鳥がうちには居ます。
リオデジャネイロから20年前に飛んできました。

redbirdupper.JPG

 

飛来した最初は、リビングルームの天窓から人間の生活を見下ろしていました。

chibird.jpg

                  

私たちの引越しに伴って、リビングルームの窓辺が彼の定位置になりました。

parrot.jpg

 

そして今は、やはり実家の居間で私たちの生活を見下ろしています。

room.jpg

 

家族が幸せな時も、夫婦喧嘩した時も、料理教室の時も、パーティーの時も…

彼はなが~い見事な尾に傷を負っているのです。

tail.jpg 

もしこの鳥に感情があったら、どんな気持ちで、何を見ていたのかしら…

 

木の一刀彫だとばかり思っていたのですが、尾が折れてみて初めて、セラミックだったと分かりました。

redbird.jpg


タグ:日記
nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 8

マンチ軍団

家族を見守っているんですね!
by マンチ軍団 (2011-02-01 21:58) 

もとこさん。

マンチ軍団様、そうです。うちの守護鳥なんです。

by もとこさん。 (2011-02-01 23:55) 

めぎ

ホント、大きいですね~
うちには20年前に沖縄で買ったシーサーの首振り人形がいますが、落として顔が割れたりしましたけど、くっつけて今もめぎを見守ってくれています。
by めぎ (2011-02-02 06:46) 

プランツマーケット

もとこさんのお家の歴史を知っている家族の一員ですね。
秘密も知ってるのかな?(笑)
by プランツマーケット (2011-02-02 22:49) 

もとこさん。

xml_xsl様、Promusica様、わーこ様、nice!をありがとうございます。

めぎ様、お気の毒に、顔が割れてしまったんですか… うちの鳥は尻尾ですから、まだ幸運だったのですね。

プランツマーケット様、そうですね、きっと秘密も握られてますわ(笑)
by もとこさん。 (2011-02-03 01:01) 

rinochi

異国情緒漂うお部屋の雰囲気にこの赤い鳥さんも一役かっていたんですね。
そんな風にまわりを見渡せば、うちにもいました!
この家に引っ越してきて以来、ずっと玄関で変わらず門番のように飾られてきた胡桃割り人形。
ドイツのローテンブルグからやってきました。
by rinochi (2011-02-03 15:23) 

もとこさん。

sumi様、nice!をありがとうございます。

rinochi様、どこのお宅にもこう言う存在ってひとつや二つあるのかも知れませんね。実家では柱時計なんてそうです。50年、今も健在です♪
by もとこさん。 (2011-02-03 20:10) 

もとこさん。

のの様、miffy様、とり様、nice!をありがとうございました。
by もとこさん。 (2011-02-26 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。